ここでは主に、シルクスクリーンプリント、銅版画、紙造形(パルプアート)の制作ができます。

シルクスクリーンプリント、銅版画の設備は私が師事してきたプリンターが使ってきたものです。

大阪の工房で長年に渡り多くの作家さんの作品を創り出してきたプリンターが亡くなった際に

たくさんの方々のご協力を得て譲り受け、その後、ここ京都に設備を移しました。

 

現在運営している私は主にシルクスクリーンプリントで版画を制作し、作家、イラストレーターとして活動して

きました。現在は以前から興味のあった紙造形を学び、シルク、銅版画と組み合わせた作品も制作しています。

 

私は職人ではありませんが、私がプリンターから学んだ知識、経験、そしてこの工房にある設備を使って

”つくりたい”を持っている人にこの場所をご提案したいと考えています。

工房の名前は、私の師事したプリンターが考案したものです。
"Press" に、版画、発信していくという意味を、そして”Club"愛好するという意味を。

つくる意志さえあれば、方法はいくらでもあると思います。

私の師事したプリンターの言葉です。私もそう思います。

あなたの”つくりたい”と思うことにお役立てください。

 

 

シルク版画、紙造形アートを学び、自分でつくりたい方/銅版画の設備を使いたい方/製版したい方

作品の表現方法として版画を使いたい方/オリジナルの布、Tシャツ、カードをつくりたい方

ポスター、チラシ、フライヤーなどをシルクスクリーンで制作したい方など。

 

また版画でできることを知りたい方、その他、版画制作にまつわること、

ご相談に工房に来ていただいても結構です。その際は、事前にご連絡ください。

 

 

 

料金/使用方法について

 

▶︎工房使用料

 1 日 / ¥7,000 (抜)

   ※3回目以降のご利用は、¥6,000(抜)とさせて頂きます。

 ※材料費は、別途実費となります。

 

▶︎利用時間

 09:30AM~18:30PM

 

▶︎利用について

 事前にContactページのメールでご連絡の上、ご予約ください。

▶︎作品・版画制作の依頼

 シルクスクリーン版画制作を依頼されたい方、ご相談承ります。

 

 上記に参考料金を記載いたしますが、それに該当しない場合は、個別で値段を提示させていただきます。

 ここの設備、道具を使って、”つくりたい”と思う方に、OPENである場所でありたいと思います。

 何なりとご希望、ご相談内容をまずはメールでお問い合わせください。

​ Contact